カテゴリー1の一覧

銀行借り換えをしたときの返済方法

基本的に、口座からの自動振替が採用されています。 銀行の借り換えコースを選択している場合には、口座からの自動引き落としになると考えていただければ間違いありません。 減殺期日は、月1回の指定日となります。 金融機関などで決められていることが多いですので、その期日までに引き落とされる額を口座に入金させておかなければいけません。 給与口座から引き落とされるような事にしておけば特に...


複数のカードローンを借り換えする際の注意点

複数の借金をまとめるといった、いわゆる借り換えを行う時には注意しなければいけない部分があります。 借金問題を解決するために、しっかりと対策を練ろうと思うわけですが、なかなかうまくいかない事もあるはずです。 事前にどういったものが障害になるのかをチェックしてみましょう。 借金の総額 まず、まとめる借金の総額が大きい場合があります。 各おまとめ対応のローンには限度額が設定...


銀行借り換えローンを上手に利用しよう

ローンを利用する時ですが、特に注目していただきたいのが支払う金額を少しでも安くする方法です。 一ついい方法となっているのが、繰り上げ返済になります。 一部の返済金を早く払ってしまうというものです。 結果的に返済期間を少しでも短くするというものになりますので、その点をメリットに感じている方もかなり多いわけです。 しかし、繰り上げ返済については、まとまったお金がなければ利用でき...


借り換えの金利は?

ローンをしている場合ですが、現状の金利に不満を持っている方は多いです。 そのような方は、その金利を少しでも有利にするという事を考えてみてはいかがでしょうか。 金利については、変動金利でなければどうしようもないと思っている方もいるかもしれません。 しかし、そういった方法以外にも金利を動かすことはできます。それは、借り換えというものです。 借り換えとは、ローンを組んでいる場所を...


借り換えでカードローンを一本化

複数のカードローン業者を利用していると非常に印象が悪いです。 どのような面で印象が悪くなるのかと言えば、まずは借り入れをする時です。 新しい借金をする時に、すでに多重債務状況に陥っていると、審査落ちをしてしまうこともあります。 思った以上にマイナス評価を与えてしまうわけです。 さらにクレジットカードの審査についても、マイナスの影響が与えられてしまう事もあるわけです。 ...


カードローンは借り換えした方がお得!?

利息が高いカードローンを利用している場合には、借り換えを行った方が得になります。 カードローンですが、利用している業者によってかなりの金利差があります。 大きく分ければ、以下の業者があります。 ・銀行 ・消費者金融業者 ・クレジットカード(信販業者) これらの中で、金利が高いのは消費者金融業者とクレジットカード業者です。 それらの金利ですが、基本的な数字として17...


借り換えのシュミレーション

ローンを借り換える場合には、しなければいけない事もあります。 それは借り換えを実行したらどうなるかという事です。 いわゆる、シミュレーションをするわけです。 毎月の返済額や返済総額をシミュレーションして、どの程度の水準になるのかを計算します。 その結果を見て、実際に利用するかを決定するわけです。 ただし、よっぽど数学が出来る方でなければ個人的な計算は難しいでしょう。安...


銀行の借り換えローンを徹底比較

...


銀行借り換えと手数料

銀行で借り換えローンをする時に気をつけるべきなのが、『手数料』というものです。 手数料がかかるのか、かからないのかという事を調べなければいけません。 さらに手数料がかかってくる場合には、どの程度の金額になるのかも確かめるべきです。 手数料がかからない場合もあり 実は、銀行借り換えの場合には、手数料がかからない場合もあります。いわゆる0円です。 すべての銀行でおこなって...


銀行借り換えローンの審査と比較

借り換えとは、ローン業者を変更して新しくローンを組み直すことを言います。ローンを移し替えることで利息の支払額を減額するような事を目指します。 ローンをする業者を変更することを指しているのが、借り換えというものです。 そもそも、返済期間が長くなるローンもあるでしょう。 住宅ローンは20年や30年という返済期間が設けられていることもあります。 さらに、リフォームローンについても...


借り換えに使えるローン